01.アダルトチルドレン/家族問題 | エフ カウンセリングオフィス

01.アダルトチルドレン/家族問題’ カテゴリー

子育てにも自信が持てずに不安が大きい

2019年08月20日

子育て中の方や子育てを卒業された方であればいやというほど実感されていることと思いますが、子どもを育て上げていくということは想像以上に大変な大仕事です。マニュアル通りにはいかない、場合によっては人からのアドバイスも役に立たない、そんな場面も多々あります。文字通り、暗中模索かつ試行錯誤の”一大事業”といっても過言ではないでしょう。ただでさえ莫大なエネルギーと知恵・創意工夫を求められるこの「子育て」という大仕事。迷い、つまずき、そして起き上がって再び向かい合っていく、そのような力が必要になってきます。この大きな仕事を進めていくにあたって、子にとっての母親である自分自身のことを「いろいろと迷うこともあ […]


続きを読む »

わかり合えない絶望感がある

2019年08月20日

誰かと親密になりたいという思い、というものがありますね。その思いは、相手が自分にとって大事な人であればあるほど、強く感じられるのではないでしょうか。大事な人だからこそ、自分のことをわかってほしい。だから伝えようと努力する。でも、なかなか伝わらない…。逆に、その大事な人のことを一生懸命わかろうとする。なぜこんなことを言ったのかな?なぜこんなことをしたのかな?考えに考えてみる。でも、よくわからない…。このような状態になってくると、「ああ、この人とは距離が縮まらないな」とか「どうして分かり合えないのかな?」と思い悩んでくることもありますよね。相手から理解されない。相手のことが理解できない。すっきりし […]


続きを読む »

親に理解されたことがなく寂しい

2019年08月20日

子というものは自分を守ってくれる存在を必要とします。何も持たず、そして何も知らずに、この世に生まれてきた子どもが生き抜いていくためには、まずは自分を保護してくれる人が絶対に必要です。多くの場合、その存在は「親」といえるでしょう。生存するために必要な環境を整える。例えば、衣食住。肌触りの良い衣類、滋養のある食事、清潔で心地よい部屋・・・ほかにもいろいろありますが、もちろん、これらすべても完ぺきに整えることが必要だ、というわけではありません。時には不十分にしか整えられないこともあるでしょう。事情はいろいろ、しょうがないこともあります。問題の本質はそこではないのです。「のどが渇いた・・・・」と思って […]


続きを読む »

親とのいさかいに疲れた

2019年08月20日

親との間に言い争いが起きたり激しく意見が衝突したりということも多発する…そんな状況に置かれている方も少なくないでしょう。いさかいというものには多大なエネルギーがかかります。回数を重ねるごとに消耗もしていきます。そして厄介なことに、解決糸口が見えないと疲労感が増していってしまいます。何度も何度も言い争っても、こちらの言いたいことが伝わりもしなければ、ましてや理解しようという姿勢も見受けられない。そんな相手とのいさかいは、果てしなく続く苦行のようです。この無限ループから脱出するには、いさかいから手を引くことが一番手っ取り早いと言えるでしょう。ただ問題は「そう簡単には手を引けない、諦めきれない」とい […]


続きを読む »

親への怒り、恨み、憎悪などが消えない

2019年08月20日

一般的に、怒りとか恨みという感情は「悪い感情」もしくは「ネガティブな感情」「マイナスな感情」として捉えられ、そして語られるということが多くあります。あるいは、なにかこう「恐ろしいもの」というニュアンスが醸し出されている場合もあります。消そうと思ってもなかなか消せない。あるいは、消えたかなと思っても時間がたつとまた噴き出してくる。この繰り返しが延々とやってきたりします。意志の力だけでこの繰り返しを止めようと思ってもなかなか難しいことが多い傾向があります。怒りのように「湧き出てくる感情」というものは理屈だけでは割り切れなかったりします。それを理屈で何とかしようと「考えて」みてもなかなか出口みつける […]


続きを読む »

アダルトチルドレンの悩み

2019年08月20日

アダルトチルドレンの悩み・・・・・それはすべてといっていいほど「自分らしさの欠落」が関係していますいいかえると、「自分がこのまま自分らしくいてもいいのだ」と思えない…。自分らしさの欠落これは「考え方を変える」ことだけではどうにもなりません。もちろん、考え方を変えるということも悪くはないのですが、それだけでは不十分です。アダルトチルドレンから抜けていくことができるか否かそれは、いかに自分を取り戻せるか、にかかっているといっても過言ではありません。自分はダメな人間なんだ、自分が悪いんだアダルトチルドレンを自認している人に共通するこの思い…いつの間にか自分の頭の中に巣食う、この「異物」ともいえる考え […]


続きを読む »

心配事が大きく膨らんでしまう

2017年02月26日

日々生活をしていれば気がかりなことや引っかかることいろいろと出てくるのは自然なことです。自分なりに対処していけることも多いですしちょっと難しかナと思っても時間がたつにつれていい方法が見つかったりアイディアが浮かんだりしてなんとかそれなりに乗り切ることができたりします。あるいは、そのままにしておく、まあ言ってみれば放置しておく、ということもあるかもしれません。人によっては、それは放置ではなくあえて手を下さずに保留にしているんです、という解釈をしている場合もあるでしょう。放置も保留も、どちらも意外なことに時間とともに功を奏していくことがあったりします。気がついたら問題が自然消滅していたとか、状況が […]


続きを読む »

心地よい言葉に引っ張られる

2016年11月26日

いつの間にか自分らしさを失ってしまった気がつくと自分の本心がわからなくなっているこのような状態に陥るとなんだかよくわからないけど苦しいという感覚になりがちです。モヤモヤしたりイライラに襲われたりどうにもスッキリしない。そして正体不明のいやな感じじわじわとくる息苦しさ外からは判別できない他人からはよくわからないそんな苦しみです。ただ、何かが間違っているような気がする。このままではいけないような気がする。なぜならば、長い間少しずつ我慢してきたなんとも言えない息苦しさがもう限界近くに達していくのをこのまま放置するわけにはいかないからです。溺れる者は藁をもつかむという諺がありますがまさに、そう・・・・ […]


続きを読む »

ノイズ<雑音>が鳴りやまない

2016年03月31日

 苦境に陥っている時には、なんとかしてこの苦しい状況を打破したいと切実に思うものですね。あれやこれやと解決策を考えて、そして実行に移そうと決意することも多いのではないでしょうか。たとえばこのように・・・●このままではいけない!●もう同じことを繰り返したくない!●だから今度こそ〇〇しよう!ところが、その決意の強さとは裏腹になかなかうまくいかなかったりします。私も過去、さんざんこのループに嵌(はま)っていました。決意表明→実行できず→落ち込む→反省→気を取り直す→(振出しに戻る) 一旦このループに嵌ってしまうと、なかなか抜けるのが難しいのですね。そして何よりも厄介なことがあります。それは、ループを […]


続きを読む »

自分がACかどうかわからない

2016年01月25日

モヤモヤと蔓延する鬱蒼(うっそう)感。イライラと湧き出るすさまじい憤怒(ふんど)。なんだか正体不明のものに苦しめられている。わけのわからない違和感。このままにしておくには辛すぎる、無理…。どうしよう、どうしよう。なんとかしなければ。トンデもないことをしでかしてしまいそう…。考えれば考えるほど頭が混乱してきます。そうして焦りだけがつのっていきます。焦りはやがて焦燥感へとジワジワ変化していきます。出口の見えない暗闇・・・いよいよ我慢にも限界がきます。これは一体どういうことなのか?はたして自分の身に何が起きているのか? ここまで来て、私は本格的な「調査」を始めたのでした。ありとあらゆる本を読み漁り、 […]


続きを読む »