6月, 2012 | エフ カウンセリングオフィス

2012 ,6月

他人を許す前にするべきこと

2012年06月26日

「人を許しましょう」 よく目にするフレーズです。 この「人」の箇所には「親」が入っていたりすることもあります。 そしてこの文句は「人(親)を許すことで自分も救われるんですよ」というような意味に取れることもありますね。 まあ一概にそうとも言い切れませんし、断定することは避けますが。 苦悩だらけの壮絶な人生をくぐり抜け、ある種の悟りを開いたかのような境地に立てているのならば、 「人を許すこと」などたやすいことでしょう。 でも、悩み苦しんでいる渦中にいながら、そう簡単に自分を苦しめた(と思われる)人を、 やすやすと許せるものでしょうか? 今すぐにでも許さなければいけないのでしょうか? それは地獄の苦 […]


続きを読む »

The Wall~壁の撤去

2012年06月23日

前回の記事日本武道館で、何十年ぶりかに地下鉄の九段下駅に降り立った事を書いたのですが、 つい昨日の事、気になるニュースをネットで目にしました。 それは、「九段下駅の壁の撤去」についてのニュースです。 壁?ん?いったい何のことだろう?と思って記事を読んでみると・・・。 東京に地下鉄はとても入り組んでいて、特にいろいろな路線が乗り入れている駅は構造がとても複雑です。 九段下駅もその一つなんですね。 経営母体が異なる2つの路線、都営地下鉄と東京メトロが乗り入れているのです。 このふたつの路線を乗りかえるには、いちいち一方の改札を出てから階段の上り下りをして、 それからもう一方の改札に入り直す必要があ […]


続きを読む »

言葉にできない、言葉にならない

2012年06月5日

このブログにご訪問いただいた皆様、どうもありがとうございます。 毎日でも更新できればよいのですが、なかなか思うように筆が進みません。 書いては消し、書いては消しの繰り返しです。 自分の気持ちを文章にするというのはこうも難しいものなのかと実感する毎日です。 誰かに自分の思いを伝えようとするとき、どんぴしゃりでピッタリな言葉がすぐに見つかったとしたら、 その人はとても幸運な人だと思います。 上手く伝えられない、言葉が出てこない、言ってみたもののなんだか違う、誤解されているようだ・・・。 そんな感じを抱くことって、意外と多いのではないでしょうか。 またあるときは、しゃべっているうちに自分の考えが変化 […]


続きを読む »

答え探し

2012年06月1日

ああでもない、こうでもないと考えをめぐらす。どうすればいいのだろう、何かいい方法はないものかと答えを探し求める。 こんな時、便利なものがいろいろとありますよね。 本を読んだり、ネットで検索したり、誰かに相談するという手段もあります。 私も手当たり次第にメンタル系の本をむさぼり読んだり、一日中ネットを見まくったり、 専門家に相談したりということを経験してきました。 でも・・・・・。 悲しいことに、いつになっても自分の納得がいく答えが見つからなかったのです。 「そうか、これか!」と見つかった気がしたことはあったのですが、時間が経つにつれて なんだか違う感じがしてくるのです。 そんなことの繰り返しで […]


続きを読む »