2月, 2015 | エフ カウンセリングオフィス

2015 ,2月

どこまでも自分を理解してほしいという思い

2015年02月18日

自分をどこまでも理解してほしい、そう願う気持ちは自然なことだと思います。かつて私もそのように願っていました、それこそ病的なまでに強烈に。「どんなに頑張っているか、認めてほしい。」「どんなに辛さを感じているか、わかってそして慰めてほしい。」「どんなに悔しいか、私と一緒に悔しがってほしい・・・。」大体はネガティブとされている思いを「わかってほしい」ことが大半でした。ところがこの「わかってほしい」が曲者<くせもの>なのです。正しいとか間違っているということではありません。「わかってほしい」思いが度を越していくと、それが自分自身を苦しめるものとなってしまうということなのです。自分の思いを相手に伝えてみ […]


続きを読む »