3月, 2016 | エフ カウンセリングオフィス

2016 ,3月

ノイズ<雑音>が鳴りやまない

2016年03月31日

 苦境に陥っている時には、なんとかしてこの苦しい状況を打破したいと切実に思うものですね。あれやこれやと解決策を考えて、そして実行に移そうと決意することも多いのではないでしょうか。たとえばこのように・・・●このままではいけない!●もう同じことを繰り返したくない!●だから今度こそ〇〇しよう!ところが、その決意の強さとは裏腹になかなかうまくいかなかったりします。私も過去、さんざんこのループに嵌(はま)っていました。決意表明→実行できず→落ち込む→反省→気を取り直す→(振出しに戻る) 一旦このループに嵌ってしまうと、なかなか抜けるのが難しいのですね。そして何よりも厄介なことがあります。それは、ループを […]


続きを読む »

あがり症が苦しくて…(3)気にならない!

2016年03月14日

★あがり症が苦しくて…(2)嫌な予感 の続きです「小さなことから手をつける」そこから変化を感じられるようになっていった・・・。本当にそれは小さなことでした。小さなことだからこそ、それほど難しくはなかった、意外とすんなりと手をつけることが出来ました。大勢人がいる場所で過ごすシーン。そこで会話を交わす必要があるとすると、もちろん、緊張してあがってしまうわけです。そこで、その場でもすぐにできる「小さなこと」をやってみる。たとえば・・・会話が必要になるので「話題」を選ぶ。何を選ぼうかな?と考える。ここで、自分に負荷がかからないようにするのです。これが「小さなこと」です。言い換えるとするならば、「特別な […]


続きを読む »

あがり症が苦しくて…(2)嫌な予感

2016年03月7日

あがり症が苦しくて…(1)緊張が止まらない の続きですあがってしまう、赤面してしまう。止めることのできない緊張状態・・・。そして私が緊張していた時に起きていたのは「悪い結果を予想する」でした。悪い結果を予想する。これはどういう事かというと、「失敗するに違いない」という確信です。確信、というと言い過ぎかもしれませんね。たぶん私はまた失敗するのだろう、というなかばあきらめにも似た失望感、あるいはがっかり感。こう表現した方がニュアンスとしてはピッタリに近いです。そもそもなぜ、こうしたありがたくない結果を常に予想してしまうようになったのか、という疑問も出てきます。ごくごく幼かったころにはこんなことはな […]


続きを読む »