11月, 2016 | エフ カウンセリングオフィス

2016 ,11月

心地よい言葉に引っ張られる

2016年11月26日

いつの間にか自分らしさを失ってしまった気がつくと自分の本心がわからなくなっているこのような状態に陥るとなんだかよくわからないけど苦しいという感覚になりがちです。モヤモヤしたりイライラに襲われたりどうにもスッキリしない。そして正体不明のいやな感じじわじわとくる息苦しさ外からは判別できない他人からはよくわからないそんな苦しみです。ただ、何かが間違っているような気がする。このままではいけないような気がする。なぜならば、長い間少しづつ我慢してきたなんとも言えない息苦しさがもう限界近くに達していくのをこのまま放置するわけにはいかないからです。溺れる者は藁をもつかむという諺がありますがまさに、そう・・・・ […]


続きを読む »

それは執着ではないかもしれない

2016年11月20日

多くの方が関心を持っているテーマの一つに「執着」ということがあります。見渡してみると「執着」に関することがいろいろと語られていたり、さまざまに書かれていたりします。執着はよくないよ、とか執着を捨てましょう、とかあるいは執着から抜け出ると楽になる!などなど、挙げればきりがありません。かくいう私もこのブログで執着について数々の投稿をしています。そして今回もまた、執着について別の角度から考察してみたいと思います。自分がどんな時に「ああ、執着してるな」と感じるか?思い起こしてみるとひとつには長い間その人(あるいは「もの」「こと」)を思い続けていたり考えつづけていたり、そんな場合です。 いつまでも未練が […]


続きを読む »

変化のタイミングは自分だけが知っている

2016年11月9日

しんどい思いをしているときそのつらさが増していくと現状を何とかしたいと感じ始める。それはごくごく自然なことです。ここにくるまでは何とか我慢を重ねてきたけれどもうそろそろ限界かもしれない。いい加減イヤになってきた自分にうんざりしてきた壁にぶち当たったような気がする。とにもかくにも現状を打破したい!そんな思いが自分の奥底から湧き上がってくることがあります。何かが閃いたかのように頭の中にいろいろなことが浮かんでは消え、そしてまた浮かんでくる。これまで考えても考えても答えが思い浮かばなかったのに急に思考が冴えわたってきたような感覚。今まで動いていなかった自分が目を覚まして動き始めたような新鮮な驚きさえ […]


続きを読む »