風の通り道 | エフ カウンセリングオフィス

風の通り道

a0007_000964

いやあ、今日は暑い一日でした。

でも風が結構吹いていたせいか、しのぎやすくて助かりましたね。
近所に街路樹が何本か植わっている道がありまして、私はそこをしょっちゅう通ります。
そのあたりは、その道全体がとても日当たりの良い場所なのですが、
不思議なことに一か所だけ、 ある木のそばだけ、とても風通りが良い箇所があるんです。
いつ通っても、風のある日もない日も、何故かそこだけ必ず空気の流れを感じるんです。
まるでそこが<風の通り道>になっているかのように・・・。
そこを通るたびに私は感じるんです、ああ流れているなあ、と。
そして思います。 悩んでいることだって、どうにもならないと思っていることの中にだって、
実は<空気の抜け道>のようなものがありはしないかと・・・。
「悩み」というのは私たちの頭の中、<思考>のなかににあります。
よくよく考えてみると、私たちの体というものは細胞からできているわけで、
その細胞は 毎日毎日ものすごい数が生まれ変わって新しいものになっているわけです。
だとすると、昨日考えていたことと、今日考えていたこと、この2つを比べてみると、
まったく同じものとは言えないんじゃないかと思うんですよね。
なぜなら「それ」を考えている脳細胞は、昨日と今日のとでは厳密に言えば「違う」のですから・・・!
脳細胞だけではありませんよね、体の細胞だって毎日生まれ変わっています。
自分の体だけではありません。
人間はみなそうです。 動物も植物も。
昨日と今日、何一つとして同じものはないんですよね。
「悩み」というものも、実は昨日の姿と今日の姿では、どこか違ってはいやしないでしょうか。
何かがが動いてはいないでしょうか。
何かが動くとき、すき間から風がそうっと吹き込んできてはいませんか?
もしかしたら気がついていないだけで、目に見える小さな変化が起こっているかもしれません。
臭いが変化しているかもしれません。
神経を集中させ五感をフルに使って、昨日とは違う「何か」を感じ取ってみるのはどうでしょう。
それは自分の周りの「何か」かもしれませんし、自分の中にある「何か」かもしれません。
まずは考えることを止めて感じてみるのが良いかもしれません、風の流れを感じるかのように。
風に通り道があるように、変化の通り道というものも存在するかもしれませんよ。
よお~く観察してその通り道を見つけてみませんか?
それは、あなたの望む場所、行きたい場所にきっと通じているはずです。


Posted on: 7月 11th, 2012 by エフ カウンセリングオフィス No Comments