ママ友問題(3) | エフ カウンセリングオフィス

ママ友問題(3)~重圧

              

子どもを通したお付き合い、そこから始まる母親同士のコミュニティ。
ママ友」という名の重圧・・・。
そこにあるのは様々な思惑が渦巻く過酷な環境。
その過酷さ・激しさは、ビジネスの世界で繰り広げられている
熾烈な戦いに匹敵するといっても過言ではないのではないでしょうか。
  
子どもの同士の出来事が発端となり、ママ友の間に微妙な対立の空気が漂う。
最初は小さな空気の動きだったものが、いつしか嵐のような様相を帯びてくる。
気が付いた時には誰にもその勢いを止められない・・・。
 
一人二人と、さまざまに追い詰められた気持ちになる人が出てきたりします。
母親たちをそこまで追い詰めてしまうモノの正体はいったい何なのか?

この問いに目をそむけずに、真正面から真剣に向き合うことが必要なのではないでしょうか。
ではだれが悪いのか?などと短絡的に問うてみても簡単に答えを見つけることはできないでしょう。
なぜなら「誰かが悪い」と誰かを悪者にしてさばいたところで、
そこにはまた新たな「恨み」が生まれるだけ、だと思うからです。


私たちはみな、母親のお腹から生まれてきました。
母親の影響は絶大です。
その母親たちが、今、とても苦しい環境におかれているのです。
なにも自ら進んでそんな苦しい場所に身を置いているわけではありません。
みな子どものためを思って、良かれと思って、行動しています。
それなのに報われない、苦しい。

苦しんでいるのは母親だけでなありません。
何よりも、子どもたちが苦しんでいるのですは無いでしょうか。
次回に続きます)  


カテゴリー: 10.子育て
Posted on: 10月 15th, 2012 by エフ カウンセリングオフィス No Comments