左右のバランス | エフ カウンセリングオフィス

左右のバランス

                   

つい先日のことです。 夜中に急に目が覚めました、突然。
足がとても痛くて、それで目が覚めたんです。
右足の甲がとても痛んで、じっとしていられないくらいでした。
怪我をしているわけでもないし、長距離を歩いたという記憶もない。
足が痛む理由が全く思い浮かばず、おかしいなと思いました。
かなり痛くてそのまま寝ることもできず、湿布を貼ってみたら少し楽になりました。
おかげでしばらくして眠りにつくことができました。
翌朝になって起きてみると、ビックリ。
なんと今度は痛みが膝にまで広がってきているではありませんか。
これはマズイと思い、すぐに膝に藻湿布を貼りました。
そうこうするうちにどんどん痛みが増してきて、今度はなんと!
腰・・・。
腰まで痛くなってきました。
とにかく湿布を貼りまくり、何とか誤魔化してその日は外出することができました。
運よく湿布薬が効いたのか、その日はそれ以上痛みがひどくならずにすみました。
夜には痛みも治まり、やれやれと思って眠りにつけました。
そして次の日の朝起きてみると・・・。
足、膝、腰の痛みはほとんどなくなっていたのですが、今度は右手がひどく傷んでいました。
そうです、腱鞘炎でした。
ああ!っとやっと腑に落ちました、わかりました!
前日まで痛んでいたのは全部からだの右側だったのです。
足も膝も腰も。
数日前よりパソコンをずっといじっている時間が長く、右手を酷使していました。
腱鞘炎になったのは多分そのせいです。
そして右手ばかりでなく、体全体に不自然な力が加わっていたのでしょう。
姿勢が悪かったのかもしれません。
おそらくそれが右足や右ひざにも負担をかけたのだと思います。
さらに腰にまできてしまった・・・。
最後の最後になって本来の原因であるはずの右手に症状が現れたというのは興味深いです。
もちろん、これは素人である私の感想にすぎませんが。
思いもよらないところに影響が出てくる。
そういう事なんだと思います。
そして体というものは左右のバランスが大事なんだなと実感しました。
右と左、同じようにまんべんなく使ってこそ、身体機能は最大限に発揮できるのでしょうね。
もしかしたら人生にも同じことが言えるかもしれません。
良いことと悪いこと。
どちらもありますよね、人生には。
悪いことばかりだと、とても辛い。
では、良いことばかりの人生はどうでしょうか?
私の人生には悪いこともありました。
だから私には想像もできないのですが・・・。
果たしていったいどんな人生でしょう、良いことだけの人生って。
楽しいこと、嬉しいこと、ラッキーなこと、良いことしか存在しないとしたら・・・。
そこが苦しみの全くない世界だとしたら・・・。
なんだか想像できないなと思うのは、私だけでしょうか?


Posted on: 1月 24th, 2013 by エフ カウンセリングオフィス No Comments