04.思考・感情・行動 | エフ カウンセリングオフィス

04.思考・感情・行動’ カテゴリー

なにが正しいのかわからなくなる

2017年06月23日

いつまでも思い悩んでいないでもう決めよう決めてしまおうグルグルと同じことを長い間考え続けているとどこかで終止符を打ってスッキリさせたいと思うものですね。考え続ける期間が短いこともあればそれこそ何日も、何か月も思い悩むこと […]


続きを読む »

変化のタイミングは自分だけが知っている

2016年11月9日

しんどい思いをしているときそのつらさが増していくと現状を何とかしたいと感じ始める。それはごくごく自然なことです。ここにくるまでは何とか我慢を重ねてきたけれどもうそろそろ限界かもしれない。いい加減イヤになってきた自分にうん […]


続きを読む »

考えても考えても混乱するばかり

2016年09月14日

何か結論を出そうとしてあれやこれや考える。こんな場合はどうだろう?とか別の場合はどうなるだろうか?など、いろいろ迷います。なにかあるひとつのこと、なにかあるひとつのテーマについて、考え始めます。時間がたつにつれてどんどん […]


続きを読む »

感情の浮き沈みが激しくて苦しい…

2016年07月8日

自分でもコントロールができないくらい感情の浮き沈みが激しい。その振れ幅が大きすぎて苦しい…。このように感じることがありますよね。激情で高ぶる、激昂する。あるいは沈み込む、停滞、沈殿。この繰り返し。まるで潮の満ち干のように […]


続きを読む »

その感情の「持ち主」は誰?(3)~苦しさがやわらぐ

2016年06月13日

★その感情の「持ち主」は誰?(2)~不機嫌さの原因  の続きです相手が不機嫌になったのはこの私のせいかもしれない。だとしたらこの私がしかるべき責任を取るべきなのだ。この責任とは、相手の不機嫌さを取り除くこと、そして不機嫌 […]


続きを読む »

その感情の「持ち主」は誰?(2)~不機嫌さの原因

2016年06月9日

★その感情の「持ち主」は誰?(1)~問題はどこにある? の続きです自分の目の前にいるAさんそのAさんの不機嫌さに自分の気持ちが揺さぶられている前回の記事ではこのような場面を想定してみました。Aさんの不機嫌さによって自分の […]


続きを読む »

その感情の「持ち主」は誰?(1)~問題はどこにある?

2016年06月6日

モヤモヤとした、なんとも表現しがたいいや~な気分。その気分をよくよくチェックしてみると、自分と相手の感情が複雑に絡まっているケースに気がつくことがあります。絡まっているというよりは、ごちゃごちゃに混ざりあっている、という […]


続きを読む »

暗闇の出口

2016年04月25日

悩みの渦中にいる時というのは辛いものです。悩み、そのものもキツイのですがなによりも「いつになったら楽になれるのだろう?」という出口のない感じが、いかんともしがたく重苦しかったりします。これまでの時間が長ければ長いほど出口 […]


続きを読む »

とりあえずの答え

2016年01月30日

人には誰でも「藁にもすがるような気持」になることがあるものです。とにかくどうしようもなく苦しいとき、もがいて手を伸ばします。その手の先に何かが引っかかると、それがとてもありがたいものに思えます。「ああ、これかもしれない! […]


続きを読む »

新たな一歩を踏み出せるとき

2015年11月28日

頭ではわかってはいるけれど動けない。理屈では納得できるけれどどこか腑に落ちない。決断してみたけれどやっぱり新たな一歩を踏み出せない。前に踏み出そうとするときにそれを邪魔しようとする力が働くことがあります。自分自身の中に、 […]


続きを読む »