| エフ カウンセリングオフィス

2011 ,12月

言葉の罠

2011年12月31日

ブログを始めて早くも一か月が過ぎようとしています。ここまで書いてきて、言葉というのは本当に難しいと実感しています。 自分の思っていることを正確に表現するなんて不可能に近いんじゃないかと思えるくらいです。言葉というものは確 […]


続きを読む »

自分の悩みの『値段』

2011年12月30日

おそらく多くの人がするように、私も悩みの渦中にいた時には 何冊もの本~ACや依存症についての~を読み漁りました。1冊読み終えると「なるほど、そういうことだったのか。」と納得できるのですが、 気がつくと今度はまた別の本に手 […]


続きを読む »

心配と後悔

2011年12月29日

ブログを始める前は、自分はどちらかというと文章を書くのが得意なほうだと思っていました。何故かというと、子どもの頃は作文なんかも得意でしたし、大人になってからも何かを書くということで 特別に頭を悩ましたりということが無かっ […]


続きを読む »

存在を認めてもらえないという怒り

2011年12月28日

この世で初めて個々の人間に「名前=人名」をつけることを思いいついた人は、一体どんな人だったのだろう?と思うことがあります。人間は、はるか昔に「言葉」というものを使い始めました。敵が近づくのを仲間に知らせるため? 獲物のマ […]


続きを読む »

不完全燃焼の怒り

2011年12月27日

いつも何かに怒っている、何かに腹を立てている・・・。何を隠そう、かつての私がそうでした。表面上はいつもニコニコして腰を低くしていました。 世間的には温厚な人、親切な人、優しい人で通っていました。でも心の中には怒りの嵐が吹 […]


続きを読む »

他人の侵入から自分を守る

2011年12月25日

無人島でたった一人で生きていくのではない限り、人との交わりを 避けるわけにはいきません。 そこには言葉や態度による感情のやのやり取りがなされるわけで、 他人から傷つけられたり、また逆に他人を傷つけたりしてしまうことが出て […]


続きを読む »

苦悩が姿を変えてゆく

2011年12月24日

今年も後わずかとなってきました。 本当に月日が過ぎるのは速いですね。読んで下さる人がいることが有難く、それを励みに文章にしてきました。 当時の感情や感覚を記憶だけを頼りに言葉で表現するのは、 想像以上に難しい作業でした。 […]


続きを読む »

自分の気持ちはどこへいった?

2011年12月16日

このブログを立ち上げてから2週間が過ぎました。早いものですね。思いつくままに自分の今までのことを書き連ねてきましたが、読んで下さる方がいるというのはとても嬉しく励みになることです。どうもありがとうございます。今日は「自分 […]


続きを読む »

なぜACを抜けることができたのか?

2011年12月15日

寒い日が続いていますね。 今日は少し明るい話でも書いてみようかと思います。なぜ私がACを抜けることができたか?についてです。 一言でいってしまうと、人を信じることができるようになった、からです。 私はこれができるようにな […]


続きを読む »

失敗と成功の基準を自分で決める

2011年12月13日

「しまった、失敗した~!」と思うのはどんな時でしょうか? コーヒーをこぼしてしまった。 また食べ過ぎてしまった。 財布を家に置いてきてしまった。 ~さんに電話をするのを忘れてしまった。 今日も掃除ができなかった。 仕事で […]


続きを読む »